ERPソリューション

グラフを操作する人

ERPとは

タクトシステムズで提供しているサービスには、ERPソリューションと呼ばれるものがあります。
では、このERPソリューションのERPとは、一体何なのでしょうか。
ERPとは、Enterprise Resource Planningの略称で、つまり統合基幹業務システムというものになります。
これには、どういった役割があるのかという話ですが、要約すると経営の効率化を図ることができます。
この統合基幹業務システムを導入することによって、企業全体の経営資源を有効活用することができ、かつその観点から統合的に管理を行うことができるようになります。
そして、タクトシステムズが提供しているERPパッケージを導入することで、基幹業務を統合的に管理することが可能になるのです。
導入すれば、他部門で使っているデータなどを相互に利用することができるようになります。
タクトシステムズでは、そのERPパッケージを導入しようか検討している人に対して、導入や支援サービスを提供しています。
また、それだけでなく、それぞれのニーズに合わせてカスタマイズ・アドオンなどにも対応してくれるのがタクトシステムズの強みと言えるでしょう。

Biz∫

タクトシステムズでは、ERPの上を行くと言われている次世代ビジネスプラットフォームが存在します。
その名も「Biz∫」です。これは、人とシステムを融合させることによって、業務効率化を図るというWeb型ビジネスプラットフォームです。
日本初のSOAとBPMをかけあわせたものを基盤としています。